トップページ > 安全性について・申し込み手順

安全性について

安全第一

 組織経営者が経営方針の一つに「安全第一」を掲げる目的は、働く人の命や健康を守る事と、生産性の向上も期待し作業現場における安全管理施策を徹底して、労働災害の発生を防止することにより、家族の安心・組織の健全性を維持し、円滑に組織経営目的を達成させることである。空虚に「安全第一」が叫ばれ、「安全ありき」の発想となる。その結果、安全活動が形式的な実績ばかり重視される事に危険性が潜んでいると考えられる。
 そこで、危険予知活動(KY活動)及びヒヤリハット活動をマンガによる作業上喚起の「見える化」で分かりやすく安全活動を実行する事で、安全第一ありきを萎縮させる事なく労働災害事故を防ぐ事が可能だと思われます。

新聞記事


申し込み手順

発注方法はカンタン!

組み合わせの場合

オーダーメイドの場合

  • MENU
  • TOPページ
  • 会社概要
  • 現場用看板
  • 啓発用看板
  • 工場用看板
  • 取り組み・効果
  • プロセス
  • 導入実績
  • 価格
  • マンガの効果
  • 安全について・申込み手順



  • ▼ 関連会社